施設警備
   
ビル空間を見守り、安心と安全を保ちます。
常に進化する現代社会の象徴・ビル。その空間警備保障には経験に裏打ちされた高度なノウハウとスキルが要求されます。
KMKグループでは警備員のスキルを常に維持し、ハイレベルに保つための独自プログラムでの実践訓練や高レベルの研修を実施しています。また多様な内容のOJTを定期的に行うなど、常に社員教育をおこなっております。
上質でプロ意識の高い警備員が不特定多数の人が訪れるビル空間を、安全で安心、快適なものに保ちつづけています。
対象施設の受付、出入り管理、施設内外の巡回などを実施し、盗難や火災などの事故の発生を警戒し防止します。
また、施設に来訪される方の安全を守り、安心して利用していただけるように真摯に業務を行います。

     
   
車道や歩道をふさぐ工事現場やイベント開催時等で自動車や歩行者の誘導を行います。
現代社会はロジスティックが要です。ロジスティックのメインはやはり道路。道路は常にどこかしら工事をしています。そういう道路を最大限に生かすのが交通警備のお仕事です。KMKグループは徹底した研修教育と指導によりハイレベルな交通警備の業務を可能にしています。
建築・道路工事現場及び駐車場等で交通に支障がないように歩行者や一般車両を安全に誘導する業務です。
交通事故や第三者災害を未然に防ぎます。

     
   
コンサートやイベント. 各種コンサート会場、イベント会場で安全確保にあたります。
イベントは生ものです。事前のシミュレーションはもとより、突発事項にも対応しなければいけません。イベント会場の重要箇所の洗い出し、お客様の動線予測をおこない、効率的な警備員の配置・警備方法を設計していきます。経験豊かな KMKグループのノウハウがいかされています。
マラソン大会、お祭り、花火大会、オープニングセレモニーなど各種イベントに来場されるお客様を誘導します。不審者の出入り管理、混雑を防止するための駐車場管理や展示物の監視等、高度な警備より、参集者の安全と安心をご提供します。