「壁」を「扉」に

Facebook
Twitter

おつかれさまです。

金政興業㈱ 常務 坂本 博講です。

今日も朝から打合せが3件無事終了しました。

この間、ある本を読んでいると、面白いのが書いていたので

紹介します。

頑固になると「壁」になり、素直になると「扉」になる。

何かに打ち込んだ際、必ず目の前に壁が立ちはだかります。

この壁は避けられない。 なぜなら壁というのは夢に向かって頑張って

いる人へのプレゼントだからです。

頑張っていない人には、壁がプレゼントしてもらえない。

夢を叶える為に必要な能力を習得する為に、あなたに1つずつ壁を

提供してくれていると言う事。 その壁に感謝でき、素直になると壁が

「扉」である事に気づかされる。 嘘だと思うなら周囲で輝いている人に

質問してみる事だ。 「壁だと思ったことを乗り越えてきたからこそ、今が

ある」と言うだろう。 またこうも続けるだろう。「乗り越えてきた壁は、10年後

すべて繋がっていたことに気づかされた」と。 目の前に出現した課題を「壁」

にするか「扉」にするかは自分自身の解釈次第だ。

自分自身も「壁」に何度もぶつかってきました。 逃げ出した事もありました。

しかし今現在、工事の現場監督・作業員・営業部・警備隊員とかなりの人数が

KMKグループで働いてくれてます。 自分自身のためにも、社員のためにも、

「壁」を次のステップえ上がれるように「扉」に変えていけるよう頑張りたいと思います。

金政興業(株)専務

金政興業(株)専務

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829