お客様との接し方をよく考えて

Facebook
Twitter

お疲れ様です。

金政興業(株) 常務 坂本 博講です。

最近、多くの民間工事をするようになってきましたが、

お客様との距離は大変むずかしいものです。

お客様には親しんでも馴れるなという言葉があるように

お客様に受け入れられる、親しまれるのはいいですが、

あまり馴れなれしくすると気がゆるみ無作法となってしまいます。

親しい仲にも礼儀ありで、ほどほどの距離感を意識して

接することが一番大切です。

人前を通り抜けるとき、また、視線があったときなど

軽い会釈をすると、ちょっとした心づかいが好印象を

お客様に与えるときもありますので、お客様との接し方

をよく考えてしていきましょう。

「本日のいい言葉紹介」

問題や

壁がやけにやってくるなと

思ったときは

自分が猛スピードで

成長している証拠

金政興業(株)専務

金政興業(株)専務

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930